Pickup Persons

澄んだ空気、美しい自然、美味しい食べ物などの恵まれた環境の福島県は、トップアスリートや優れた文化団体などを数多く輩出しています。その中でも、福島の地で培われた団結力とチームワークを武器に全国で活躍する3つのチーム・団体をご紹介します。

福島大学陸上競技部 チーム川本
地方の国立大学としては異例の「8種目の学生記録と4種目の日本記録」という活躍を見せる福島大学陸上競技部。「川本理論」という指導方法を生み出した名匠「川本和久」監督の指導の下、走り幅跳びの井村久美子選手、400m日本記録保持者の千葉麻美選手らを次々とトップアスリートを輩出しています。監督曰く、「私にとって、福島県は本当に“福の島”。福島には幸せと非日常的な空間が待っている。合宿しない手はない。」
安積黎明高校 合唱部
安積黎明高等学校は、今年、NHK全国学校音楽コンクールで15度目の日本一に輝き、全日本合唱コンクール全国大会でも連続金賞受賞31年(32度目)という輝かしい記録を樹立しました。さらに、安積高等学校は全日本合唱コンクール全国大会で日本一、郡山第二中学校は両大会で日本一に輝き合唱の“二大タイトル”を獲得するなど、福島県は「合唱王国ふくしま」として全国にその名をとどろかせています。