HOME > 地域記者ブログ > 2012.01.12(木) 飯坂温泉 高畑天満宮「うそかえ祭」 [県北]

地域記者ブログ

2012.01.12(木) 16:46
飯坂温泉 高畑天満宮「うそかえ祭」 県北

 本日、飯坂温泉にある高畑天満宮の「うそかえ祭」に早速行ってきました。
今年のうそかえ祭は、1/12(木)~1/16(月)までの4日間、午前9時~午後9時まで(最終日は午後5時まで)行われます。

 午前10時半頃に行ってみましたが、もう既に車の渋滞が始まっていて、鳥居を潜ると鷽鳥を買い求める人々の行列ができていました。

 昨日雪が降ったせいもあり、足元がぬかるんでいたので、お越しの際には足元にご注意ください。

 鷽鳥は2箇所の社務所で購入できるようになっていました。
並んで右側では鷽鳥のみの販売、正面の社務所では鷽鳥の他、御守・御札・熊手・おみくじ等が販売されています。

鷽鳥を求めて朝から多くの方が並んでいます。

鷽鳥を求めて朝から多くの方が並んでいます。

鷽鳥を求めて朝から多くの方が並んでいます。

右側は鷽鳥のみの販売、奥の社務所は御守等も購入可

 大人気の木彫りの鷽鳥がお目当ての方が多いと思いますが、実は「携帯ストラップ式うそどり 1つ500円」も大変人気があるようで、飛ぶように売れていました。常に身に付けておきたい、守ってほしいと願う人が多いのでしょうね。

 そして、もう1つ!金で型どられた「金うそ」という鷽鳥も販売されていました。これは約2年前くらいから販売されているそうで、「1年間お金に困らないように」という願いがかけられているそうです。お値段も1つ500円ととても手頃で小さくて薄いので、常にお財布に入れて持ち歩きたいですね。

もう既にストラップが少ない!人気があります!

もう既にストラップが少ない!人気があります!

お財布に嬉しいサイズ♪

お財布に嬉しいサイズ♪

 昨年いっぱいお世話になった鷽鳥を納める方の姿も多く見られました。
木彫りの鷽鳥だけではなく、ストラップ鷽鳥も金鷽もちゃんと納められていましたよ。

 高畑天満宮には他にも「撫で牛」が祀られていて、この牛の体のうち自分が患っている部位を撫でることで病が癒され、頭を撫でると知恵がつくとされているそうです。私も持病の腰痛があるので、腰の部分をスリスリしてきてしまいました(^^ゞ 沢山の方に撫でられているので、撫で牛はご覧のようにツルツル・ピカピカです☆

1年間お世話になりました☆

1年間お世話になりました☆

体の患っている部分をスリスリ♪知恵が欲しければ頭をスリスリ♪

体の患っている部分をスリスリ♪知恵が欲しければ頭をスリスリ♪

 11時15分くらいに帰り始めたのですが、既に鷽鳥を買い求める人の行列が鳥居近くまできていました。道も福島方面からの車と伊達方面からの車で大渋滞Σ(゚д゚;)
ちなみに、神社内の駐車場は約110台(車の大きさにもよる)駐車可能とのこと。
また、福島方面から来る途中のAコープ湯野店さんでは、臨時駐車場を設けてくださっているようです。
駐車場は台数が限られていますし大変混み合いますので、1台の車に乗り合わせて来るか公共交通機関の利用をオススメします。

 昨年は東日本大震災など、多くの苦しみ哀しみがある年でした。
今年こそ鷽鳥に願いを込めて、楽しく明るい1年にしたいですね(・∀・)