HOME > 地域記者ブログ > 2012.04.28(土) 郡山~喜多方まで大人の遠足「蔵の湯と味平らーめん」

地域記者ブログ

2012.04.28(土) 16:04
郡山~喜多方まで大人の遠足「蔵の湯と味平らーめん」

大人の遠足「蔵の湯と味平らーめん」

例年よりも、遅れ気味だった桜もここ数日の晴天に誘われて、福島県内の桜は猪苗代地方を除いて開花前線まっしぐら。今回は、混雑する街場の桜名所を避けて、喜多方市まで足を向けた。大人の遠足は、近隣の温泉愛好者を集めてのマイクロバス旅行。三森峠から、浜路街道湖水沿いを経由して志田浜。ガラス館に立ち寄り、飯豊連峰を見渡しながら喜多の郷(道の駅)に向かった。

蔵の湯

蔵の湯

蔵の湯

大浴場

日帰り温泉蔵の湯は、ガラス面を大きく取り入れた大浴場。広い洗い場とサウナ。お庭がある露天風呂がある。この周辺には、工場も無く空気もクリだ。泉質は、炭酸カルシューム単純温泉。肌がつるつるになり、美肌効果が楽しめる。この温泉には何度か訪れているが、各スペースにゆとりがあるためか、開放感が漲り心身共にリラックスできる。
大広間。個室。レストラン。お土産売り場も完備。


●入浴料金;大人500円。小人300円。
●営業時間:AM9:00~PM21:00
■道の駅 喜多の郷
喜多方市松山町鳥見字三町歩5598-1
詳細は:TEL:0241-21-1139
http://www.yoshijiworld.com/onsensommelier.htm別ウィンドウで開く



露天風呂

露天風呂

お土産売店

お土産売店

<美味な味平らーめん>
温泉入浴で、大汗を流すと不思議に食べたくなるのがラーメンなのである。御存知喜多方市は、ラーメンの街で人気なのだが、味わいは店ごとに異なる。この事がラーメン族には返って魅力で、食べ歩きの根源となる。喜多方ラーメンの基本は、中太のちぢれ麺と柔らかチャーシューだが、スープの味は各店オリジナルとなる。
郡山市内のラーメン店は全て走破したが、喜多方はまだ10店舗ほどだった。今回は、吾輩お勧めの味平に辿りついた。

味平

味平

チャーシューメン

チャーシューメン

味平の創業は、昭和52年頃と聞くが、喜多方市内でも歴史ある店舗。『チャーシューめん』は、ゲンコツ。それに煮干。野菜が合わさった醤油ベース。いつものチャーシューメンを注文した。特に、トッピングのチャーシューは、脂がのっていて柔らかい。麺は、スープが絡む中太ちぢれ麺。味わいが奥深く、最後まで喜多方のラーメン味を楽しめました。
http://www.yoshijiworld.com/bimitanbou.htm別ウィンドウで開く


福島県喜多方市関柴町上高額字北町396−5
0241-24-2990
喜多方から徒歩約23分 -経路
無休
(火曜15時以降はお休み)

【記者: 渡辺 良雄