ふくしまのお宿 女将さんブログ集

今月の女将さん バックナンバー

女将さん登場

湯本温泉「雨情の宿 新つた」 女将 若松佐代子 さん

湯本温泉「雨情の宿 新つた」 女将 若松佐代子 さん女将さん登場、トップバッターは、
湯本温泉 「 雨情の宿 新つた 」
( http://www.shintsuta.com/ )
若松佐代子女将さんです。

○ 女将さんになったきっかけは?

21歳のとき、横浜からここ湯本に嫁いできました。実家は農家を営んでいて、食事はみんな勢ぞろいしてから、お風呂に入るのもおじいちゃんから順におばあちゃんお父さんお母さん・・・。そんな規律がしっかりとした家庭に育ちました。お嫁に来てびっくりしたのが、日々戦争のような生活。食事はバラバラ、手の空いた人からとる。仕事場と家庭の区別がないのが旅館業の特徴なんです。

○ 今までを振り返って

30年を振り返って思うのは、「とにかく楽しかった」ということ。家族みんなに可愛がってもらいました。横浜のときは、夜の9時には寝ていたけど、ここでは、9時からがはじまり。旅館の賑わいが楽しくて、楽しくて。

○ これからの抱負は?

海の幸農家に育ったので、地元の食材には、かなり興味があります。太平洋に面しているいわきは、あんこう、刺身といった海の幸が自慢ですが、山の幸も豊か。山間に住むおじいちゃんおばあちゃんと湯本温泉を盛り上げていきたいですね。旅館に直売所を開いて、おじいちゃんおばあちゃんの活躍の場をつくりたいです。 また、1月から 「 いわきフラオンパク3 」 ( http://iwakihula.onpaku.com/ ) がはじまります。湯本温泉の街歩きは特におすすめ。私の旅館の大女将は湯本温泉のことなら何でも知っています。事前にご連絡いただければ、大女将が湯本の街並みをご案内しますよ。大女将の楽しい話を聞きながら、街歩きを楽しんでください。( 動画に登場するのは大女将さんではなく、若松佐代子女将さんです。 )

○ 最後にご趣味は?

露天風呂ゴルフが大好き。東北の最南端に位置するいわきは、東北にもかかわらず、1年中ゴルフができる温暖な気候です。市内には13箇所もゴルフ場があるんですよ。大きな声では言えませんが、実は、1年間で63回プレイしたこともあるんです。皆さんも、是非、湯本温泉、いわきにいらしてください。あんこう、アクアマリンふくしま、スパリゾートハワイアン、いろいろな体験・交流メニューが豊富な 「 いわきフラオンパク3 」 ( http://iwakihula.onpaku.com/ ) 、そして、私の大好きなゴルフ場がお客様をお待ちしています。

女将さんと街歩き