HOME > 観光スポット > 検索一覧(すべて) > 松平家墓所 (会津若松市)

エリア:会津 カテゴリ:観る歴史・文化

松平家墓所まつだいらけぼしょ (会津若松市)

明暦3年(1657)に初代保科正之の嗣子正頼が亡くなったときに造営されました。二代藩主正経から九代容保の墓、歴代藩主の側室、子女の墓が立ち並んでいます。二代は仏式で葬られていますが、他の藩主はすべて神式の形態をとっています。壮大な規模と歴史的宗教的景観は、わが国有数の大名家墓所として高い評価を受けています。国指定史跡。

基本情報

  • 所在地会津若松市東山町石山
  • 交通アクセス車:ハイカラさん・あかべぇ「院内」から徒歩5分
  • 駐車場無し
  • お問合せ先会津若松市観光課
    TEL : (0242)39-1251
  • ホームページhttp://www.aizukanko.com/別ウィンドウで開く
  • 案内種類:歌碑・墓碑
    年代:明暦3年(1657)
    文化財:国史跡、市重文

観光フォト

松平家墓所 の写真