メニュー
Jpn
検索

にょほうじとりおいかんのん如法寺鳥追観音(西会津町)

  • 会津
  • 観る
  • 歴史・文化

大同2年(807)仏都会津の祖、徳一大師が坂上田村麻呂の祈願により創建。
御堂の形は西方極楽浄土へ導く意味をあらわし、東西向拝口と三方開きで、我が国唯一の構造。
会津ころり三観音のひとつで本尊に祈願し、なで仏をなでると病魔が取り除かれ、安楽往生がかなえられるという。また、子授け・安産・子育てのご利益あり。
左甚五郎作、かくれ猿が有名。
盲導犬入館可。
会津三十三観音番外結願所。
如法寺鳥追観音堂(東正面)。

所在地西会津町野沢字如法寺乙3533
交通アクセス車:磐越自動車道西会津I.Cから2km
鉄道:JR磐越西線野沢駅からバス6分鳥追観音前下車
お問合せ先如法寺
TEL : (0241)45-2061

おすすめ周辺スポット