メニュー
Jpn
検索

たしろやま田代山(南会津町)

  • 南会津
  • 観る
  • 自然

関東地方と東北地方を隔てる帝釈山脈の中央に位置し、世界的にも稀な台形状の山頂湿原を有する自然の宝庫です。
会津駒ケ岳、燧ケ岳、日光連山を望める雄大な眺めも魅力の1つです。

お問合せ先南会津町観光物産協会
TEL : 0241-62-3000
FAX : 0241-62-2910
ホームページhttp://www.kanko-aizu.com/
案内山頂までは90分~120分ほどのルートになっており、途中にある小田代湿原でもヒメシャクナゲなどの高山植物を見ることができます。
山頂は25ヘクタール(約東京ドーム5個分)の湿原が広がり、様々な植物が自生しています。
どうぞごゆっくり天空の楽園をご堪能ください。
もし余裕があるようでしたら、オサバグサが群生している帝釈山まで足を延ばすのもおすすめです。

関連情報