メニュー
Jpn
検索

乙姫桜(妙関寺)おとひめざくら(みょうかんじ)(白河市)

  • 県南
  • 観る
  • 春(3月~6月)


妙関寺内にある「乙姫桜」は樹齢約400年と推定される紅しだれ桜。住職が仙台藩主伊達政宗から譲り受けたものと言い伝えられる。

このお寺は、白河藩主松平大和守家の位牌所を祀っていた永寿寺が大和守家の転封にともなって姫路へと去った後、その跡地に留まった永寿寺の僧が創建したと伝えられます。明治初年に火災に遭い、記録などを失ったため、詳しい事は分かっていません。

所在地白河市金屋町116
交通アクセス車:東北道白河ICから約20分 
鉄道:白河駅より徒歩約10分
駐車場有り
お問合せ先白河観光物産協会
TEL : (0248)22-1147
案内境内

おすすめ周辺スポット