HOME > DMO企業向け研修型プログラム開発事業にかかるプロポーザルについて

協会からのお知らせ

DMO企業向け研修型プログラム開発事業にかかるプロポーザルについて

〇 概要
この事業は、福島県と地域連携DMOの役割を担う公益財団法人福島県観光物産交流協会が推進する「ホープツーリズム(各分野で復興に挑戦する「人」と「福島のありのままの姿(光と影)」に焦点を当てた学びのツアー)」を真に誘客力のある福島でしか体験できないものに深化させるため、大手企業の研修やCSR等を想定ターゲットとした企業向け研修型プログラム(コンテンツと実施ノウハウ)を的確なマーケットニーズ調査・分析等に基づき開発し、併せて営業活動に向けた具体的な戦略を立案することを目的とする。

 

〇 スケジュール
平成29年8月 7日(月)17時まで 質問書の提出期限
平成29年8月10日(木)17時まで 参加申込締切
平成29年8月18日(金)17時まで 企画書等の提出期限
平成29年8月21日(月)      審査の結果通知及び契約締結

 

〇 お問い合わせ先及び各種書類の提出先
    〒960-8053
     福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま7階
     福島県観光物産交流協会 (担当:三部和哉)
(電話)024-525-4060 (FAX)024-525-4087
(メール)k_sanbe@tif.ne.jp

 

〇 詳細は下記ファイルをご参照ください。