メニュー
Jpn
検索

❀クマガイソウの里まつり 開催中❀

『第15回クマガイソウの里まつり』が、5月6日(日)から福島市松川町水原で5月27日(日)まで開催されております。
野生のランの中では一番大きい多年草のクマガイソウは、観賞用として乱獲が続き環境省レッドデータブックの絶滅危惧種に指定されています。

福島県内では、二本松市戸沢羽山の里クマガイソウ園、いわき市田人町クマガイソウ園のオープンガーデンで見ることができますが、ここ水原(みずはら)地区では大量に群生している数少ない自生地です。クマガイソウの他にもめずらしい季節の花々や山野草がご覧いただけます。
催し物として、特産品の販売等や期間限定の藤八そば(地元手打ちの地粉による三たてそば)があります。
 
是非この機会に、足をお運びください。
※希少な山野草です。観賞ルールを守ってお楽しみください。

【期間】平成30年5月6日(日)から平成30年5月27日(日)
【時間】午前9:00から午後4:00
【内容】特産品の販売など(期間中常時開催)
    藤八そば(5/12(土)~5/20(日)10:00‐14:00)
【保護活動協力金】1人300円(中学生以上)
【駐車場】無料
【場所】福島県福島市松川町水原
    カーナビ:「福島市立水原小学校」に設定し、そこからは案内板に従っ    てお進みください。
【問い合わせ先】松川町観光協会
    TEL:024-567-2111(福島市役所松川支所内)
    TEL:024-567-5515(現地会場)
【URL】https://ameblo.jp/kumagaisou-mizuhara/

ニュース&トピックス新着情報