ページ読み込み中です
メニュー

ふくしま30座

中通りエリア

半田山 はんだやま - 863m

難易度:
初級
歩行時間:
2時間
おすすめ時期:
4月~6月/9月~12月

半田銀山として江戸時代には大いに栄え、中腹の半田沼は多くの伝説に包まれ、歴史と伝説に彩られた半田山。この山は半田沼を起点に周回できるコースが人気だ。特に春の遅咲き桜の季節がお勧め。カタクリ、シラネアオイ、ニリンソウ、スミレ類など多くの花が楽しめる。秋も登山シーズンだが、夏と冬は避けた方がいい。近年、山頂付近からハート形に見える半田沼が「ハートレイク」として人気だ。初心者向けのハイキングの山。

ふくしまースイド


半田山からハートレイク

登山口となる半田沼管理センターより歩きだす。車道を外れて登山道に入ると松林の中、急坂が始まる。急な登りを終えると、木々の間から半田沼が見えてくる。広く穏やかな尾根をたどれば山頂となる。山頂には、一等三角点と石の祠が三基並んでおり、東側の展望が良い。下山は南側に開かれた道を利用できる。途中に。やがて松林の中の道となり、ジグザグを繰り返しながら高度を下げると、あづま屋が見えてくる。車道を見送り、さらに下り続ければ、半田沼管理センターに戻ることが出来る。

コースタイム

半田山公園管理センター - [10分]- 北登山口 -[1時間]- 半田山 - [20分] - あずまや - [30分] - 半田山公園管理センター

アクセス

JR東北本線 桑折駅 または 藤田駅 - タクシー

ルート図

周辺情報

  • 温泉

    うぶかの郷
    うぶかのさと

    PH9.8の高度アルカリ水のお風呂。つるつるになる美肌の湯として地元の方々に親しまれている。浴場の大きな窓からはのどかな里山の景色がひろがり、ゆったりとくつろげる。

    住所:
    伊達郡桑折町大字南半田字川端22
    電話:
    024-582-4500
    営業案内:
    10:00~21:00(10月~3月は20:00まで、第2・4火曜休)入浴料=大人350円、小・中学生250円
    WEBサイト:
    うぶかの郷
  • 観光スポット

    ハートレイク半田沼
    はーとれいくはんだぬま

    半田山の山頂付近に、見下ろした半田沼がハート型に見えるビューポイントがある。看板があるのでお見逃しなく。ただし、半田沼は農業用水のためハート型に見えるのは11月~5月の期間限定。恋人と一緒にこのハートレイクを見ると幸せになれるとか。

    住所:
    伊達郡桑折町大字南半田字宮沢
    お問い合わせ:
    024-582-4590(半田山管理センター[4月~11月])
    WEBサイト:
    観光ガイド桑折町
  • 観光スポット

    こおり桃源郷
    こおりとうげんきょう

    阿武隈川沿いに約120haにもおよぶ桃畑がひろがり、4月中旬になると一面が鮮やかなピンク色に染まる。これぞまさに桃源郷と呼ぶにふさわしい、美しい景観となる。前後してプラムの花、リンゴの花なども見られる。

    住所:
    伊達郡桑折町大字伊達崎字大畑向
    お問い合わせ:
    024-582-2126(桑折町産業振興課)
    WEBサイト:
    観光ガイド桑折町
  • グルメ

    献上桃ソルベ
    けんじょうももそるべ

    桑折町が皇室に23年連続で献上している桃「あかつき」を使ったシャーベットが市内のコンビニやうぶかの郷で販売されている。「あかつき」の果汁を75%含み、モモの香りが口の中にひろがる。上品な味わいがいい。

    お問い合わせ:
    024-582-2126(桑折町産業振興課)
ページトップへ戻る