ページ読み込み中です
メニュー

ふくしま30座

中通りエリア

霊山 りょうぜん - 825m

難易度:
初級
歩行時間:
2時間
おすすめ時期:
4月~6月中旬/10月~11月

福島市内からでも、それと分かる山容を見せている霊山。古くは修験道の霊山寺、南北朝時代には、霊山城として長い歴史をもつ山である。奇岩が全山に見られ登山を楽しむ時期は、新緑の季節もいいが、岩場と紅葉の組み合わせが素晴らしい秋がベスト。道はよく整備されて、家族連れでも楽しめる。登山道を歩く限りは初級向けの山だが、岩場が多く現れるため、道を外さない確実な歩行が求められる。

ふくしまースイド


霊山護摩壇は絶景ポイント

登山口は「霊山子供の村」の奥の大きな駐車場である。広い車道も、次第に山道に変わってくる。岩の間を登り、弘法岩、宝寿岩や甲岩、天狗の相撲場などの岩峰を見る。案内板に従い護摩壇へと向かおう。護摩壇は、西側が絶壁となり福島市内や遠く吾妻連峰などが望まれる絶景の地。大きくえぐられた洞穴などの造形も面白い。大きく回り込んで、先の登山道へと戻ってゆく。霊山城跡が山頂広場だ。これより道を東に向かう。学問岩や霊山最高峰(825m)東物見岩を越え、天の釣船岩や蟻の戸渡りを見て、五百羅漢岩や弁天岩を見ながら下れば、先の登山コースへと戻ってゆく。

コースタイム

登山口 - [20分] - 日暮岩入口 - [20分]- 護摩壇 - [15分] - 西物見石 - [15分] - 蟻ノ戸渡り - [30分] - 日暮岩入口 - [20分] - 登山口

アクセス

JR常磐線 相馬駅 - 相馬営業所バス停 - [ 福島交通バス ] - 玉野学校前バス停 - 徒歩約1時間
福島交通バスWEBサイト

ルート図

周辺情報

  • 温泉

    紅彩館
    こうさいかん

    霊山の麓にある山小屋風の建物。浴室の大きな窓からは迫力ある霊山を一望でき、お湯は霊山の湧水を使用している。日帰り入浴のほか、和室と洋室で宿泊も可能。脂肪が少ない地鶏、伊達鶏を使ったメニューが人気のレストランもある。

    住所:
    伊達市霊山町石田字宝司沢9-1
    電話:
    024-589-2233
    営業案内:
    10:00~20:00(12月~3月は18時まで、無休)
    入浴料=大人400円、小学生200円
    WEBサイト:
    紅彩館
  • 観光スポット

    霊山神社の紅葉
    りょうぜんじんじゃのこうよう

    合格祈願や武道の向上を願う人が多く訪れる霊山神社は、11月初旬~中旬に色づく紅葉が美しい。京都嵐山から移植された境内の紅葉は「五彩のもみじ」と称賛され、赤、橙、黄、黄緑、緑の5色に彩られる。

    住所:
    伊達市霊山町大石字古屋館1
    電話:
    024-587-1326
    営業案内:
    24時間参拝自由
    WEBサイト:
    福島県神社庁
  • グルメ

    みちのく霊山
    みちのくりょうぜん

    霊山町の天然乾燥米コシヒカリと霊山の湧き水の里から湧き出る天然水を原料にした地酒。低温発酵で仕込んだふくよかな味が特徴。純米酒(1,270円)、本醸造酒(1,050円)、生酒(1,650円)があるので好みで選びたい(いずれも720ml)。霊山町内の酒店とコンビニで販売。

    WEBサイト:
    伊達市観光物産協会
  • グルメ

    ストロベリーエール
    すとろべりーえーる

    一口のむと、イチゴの甘い香りがほのかにひろがるビール(発泡酒)。ピンクの色あいとの美しいラベルが女性に人気。霊山町の菅野商店でのみ販売。

ページトップへ戻る