古殿八幡神社

ふるどのはちまんじんじゃ

800年続く神事『流鏑馬』の舞台

本殿は1631年に建てられた古建築物で、1間、流れ造り、木羽葺きとなっています。建築年代から江戸時代初期の桃山建築の要素を含んでいます。秋には約800年前から伝わる伝統の神事「流鏑馬」が行われます。境内の杉の巨木はパワースポットとしても有名です。

公式サイト

  • 古殿町役場ホームページ

    https://www.town.furudono.fukushima.jp/kanko-dentou-bunka/see/bunnkazai/hatimannjinnjya/168
  • 住所 大字山上字古殿38
    電話番号 0247-53-2439
    問い合わせ先 古殿八幡神社
    アクセス 車:あぶくま高原道路・玉川ICより車で約40分 鉄道:JR水郡線磐城石川駅から福島交通バス山上行きで45分、古殿下車すぐ
    駐車場 あり