旧伊達郡役所

きゅうだてぐんやくしょ

  • 春の旧伊達郡役所
  • 擬洋風建築

国指定重要文化財

明治16年の建築物で、かつて郡行政の中心として活躍し、桑折の政治・経済の発展に大きく寄与しました。基礎は石積み、窓はすべて上げ下げ窓、床は短冊型の板がはめられるなど、洋風を模した「擬洋風建築」となっています。春には建物周辺に桜が咲き誇り、写真撮影にもおすすめのスポットです。

SNS

住所 桑折町字陣屋12
電話番号 024-582-5507
問い合わせ先 桑折町文化記念館
営業時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日 月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)
アクセス JR東北本線桑折駅から徒歩約20分、東北自動車道国見ICから車で約10分
駐車場 あり(約15台)
料金 なし
所要時間 30分