塔のへつり

とうのへつり

国指定天然記念物『塔のへつり』

大川羽鳥県立公園最大の景勝地である塔のへつり。昭和18年に国の天然記念物に指定されました。 「へつり」とは、この地方の方言で川に沿った断崖や、急斜面という意味で、塔の形をした急崖という意味から「塔のへつり」と名付けられました。 深々とえぐり取られた岩のアーケードを歩けば、奇岩怪石が巨大な石の塔にようにそそり立っています。 大川(阿賀川)が百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し出来上がった見事な景観です。 初夏には奇岩にヤマフジが垂れ下がり、秋は紅葉が美しく色付きます。

住所 大字弥五島字下タ林
電話番号 0241-69-1144
FAX番号 0241-69-1167
問い合わせ先 下郷町役場商工観光係
アクセス 〇車の場合・・・会津若松ICから約60分、白河ICから約60分 〇鉄道の場合・・・会津鉄道塔のへつり駅から徒歩5分
駐車場 有  店舗に問い合わせ