浄土平

じょうどだいら

浄土平は、磐梯吾妻スカイラインの中間地点の標高1,600メートルに位置しています。 一切経山、吾妻小富士、鎌沼に囲まれたこの湿地帯は、火山礫に覆われた荒々しい山肌をはじめ、沼や池塘を散りばめた湿原、高山植物のお花畑など、変化にとんだ風景が広がっています。 福島市内から車で約1時間。 ビジターセンター、休憩所、登山道、自然探勝路などが整備され、手軽に亜高山の自然を楽しむことができます! 夜の浄土平は、満点の星空が広がる全国でも有数の「スターウォッチング」ポイント。 望遠鏡を備える展望台で、本格的な天体観測を楽しむことができます。 【 浄土平施設 】 ■浄土平レストハウス  無料休憩所、レストラン、県内の土産品販売コーナーなどがある。 ■浄土平天文台  標高1,600mに位置する日本一高い所にある公開天文台。  光害が少ないため、美しい星空を眺めることができる。 ■浄土平ビジターセンター  浄土平にある国立公園の情報センター。  吾妻連峰の自然や歴史などをジオラマやパネル写真などで紹介している。

公式サイト

  • 浄土平ビジターセンター

    https://www.bes.or.jp/joudo/vc/
  • 住所 土湯温泉町鷲倉山(磐梯吾妻スカイライン中間地点)
    電話番号 0242-64-2105
    問い合わせ先 浄土平ビジターセンター
    営業時間 4月中旬~11月中旬 ※冬季は閉鎖
    定休日 冬季閉鎖あり
    アクセス 【バス】JR福島駅から浄土平まで約1時間 【自動車】福島西I.C、福島飯坂I.C、福島駅西口から浄土平まで約1時間
    所要時間 浄土平湿原散策:一周約20分(1kmほど)