尾瀬の雪解け

おぜのゆきどけ

  • 雪解けの尾瀬。水芭蕉と燧ヶ岳。

尾瀬の雪解け

日本有数の高層湿原「尾瀬国立公園」 標高は尾瀬沼が1,600M、尾瀬ヶ原は1,400M。 雪深く、本格的な雪解けが始まるのは5月の中旬ごろから。 溶けた雪の下からは尾瀬の花の代表格【水芭蕉】などの高山植物たちが目を楽しませてくれます。 この時期の山小屋泊で味わえる、朝晩の冷たく凛とした空気もおススメです。 ■尾瀬の山開き【5月下旬ごろ】 ■水芭蕉の開花時期【5月下旬から6月中旬ごろ】 ※水芭蕉のピークは短く約一週間ほど。その年のお天気により見頃のタイミングは変わります。

公式サイト

  • 尾瀬檜枝岐温泉観光協会ホームページ

    http://www.oze-info.jp/
  • SNS

    電話番号 0241-75-2432
    FAX番号 0241-72-8010
    問い合わせ先 尾瀬檜枝岐温泉観光協会
    営業時間 8:30~17:00
    アクセス 車:東北自動車道西那須野塩原ICから車で約120分 公共交通:野岩鉄道会津高原尾瀬口駅からバスで約90分