観光情報

安達ヶ原ふるさと村

第2弾 オニババ出刃(でば)ーグカレー

第2弾 オニババ出刃(でば)ーグカレー

衝撃! 怖くてうまいオニババ推しグルメ

古来の能楽や歌舞伎にも登場する「安達ヶ原」は、怖~い鬼婆伝説が伝わる地。現在の二本松市安達ヶ原地区には、鬼婆の墓と伝わる「黒塚」や、鬼婆ゆかりの品々が残る観世寺のほか、幅広い客層でにぎわう憩いの施設『安達ヶ原ふるさと村』があります。キッズパークや郷土文化の展示施設、物産販売店など、多様な機能を備えるふるさと村ですが、今一番話題になっているのは2021年に登場した鬼婆グルメ! ふるさと村を運営する二本松市振興公社のメンバーが、安達ヶ原らしさとSNS映えを追究して開発した挑戦作で、「怖くてうまい!」と評判は上々です。次においしい悲鳴をあげるのは、あなたかもしれません――。

所在地 福島県二本松市安達ヶ原4丁目100
営業時間 ■食事処よってっ亭・先人館 10:00~15:00 ■ふるさと館売店・子供館 9:00〜17:00 ■げんきキッズパーク(屋内遊び場、生後6カ月〜小学生対象)9:30〜17:00
入館料 先人館:大人200円、小中学生100円
Twitter https://twitter.com/bappy0288
Instagram https://www.instagram.com/adachigahara_furusatomura/
Webサイト http://www.michinoeki-adachi.jp/furusato/
お問合せ先 安達ヶ原ふるさと村 TEL 0243-22-7474

オニババプロジェクト!ゾクゾク進行中

これまでに実施したプロジェクトは以下のとおり。第5弾も計画中なのでお楽しみに! ■第1弾 ヤンババグッズ ・・・メモ帳、バッグ、バッジなどさまざまなグッズが登場! ■第2弾 オニババ出刃(デバ)ーグカレー ・・・鬼婆が使ったと伝わる出刃包丁風のハンバーグや、目玉のようなゆで卵に、客自らケチャップをトッピング。 ■第3弾 おにばばソフト ・・・酪王いちごオレソフトクリーム使用。骨や包丁の形のクッキー、苺ジャムをトッピング。 ■第4弾 血の池ラーメン 辛いラーメンにハバネロモナカと骨形ダイコンを投入!

第1弾 ヤンババグッズ

左:第3弾 おにばばソフト、右:第4弾 血の池ラーメン

二本松市振興公社の皆さん「私たちが考案しました!」

たっぷり遊べる屋外遊具もあるよ♪

先人館に行くとヤンババに会えるかも…!?