メニュー
Jpn
検索

2019.06.28(金) 09:06 エストレージャス郡山選手 6月のJ-ヴィレッジ遠征

  • 相双

FCT杯にチャレンジ

Jヴィレッジは、福島県双葉郡楢葉町にあるスポーツ施設。1997年に日本初のサッカーナショナルトレーニングセンターとして開設。それ以来サッカー日本代表のトレーニング キャンプをはじめ、各種カテゴリーの大会・合宿等で多くのチームに利用されてきました。2011年3月に発生した東日本大震災に伴い、 施設の営業は暫くの間休止していましたが、2018年夏に一部営業再開。2019年4月20日。約8年の時を経て全面営業再開致しました。
今月に入ってからは、少年少女たちによるサッカーが活発となり、フットサルサイト郡山からJヴィレッジサッカー場に、エストレージャス選手が宿泊体験も兼ねて二回に渡りトーナメントに参加。

J-ヴィレッジ
J-ヴィレッジ

J-ヴィレッジ

U12エストレージャス郡山

「FCT杯」
2019年6月8日。郡山サイトから朝6時出発。
今日は、FCT杯。福島中央テレビ主催のU12サッカー試合に参加。選手、コーチを含めて17名を乗車してバス運転乗務しました。出場は、福島県内から選抜されたU12選手チームが出場。二日間に渡ってトーナメントが開催されました。

一日目は小雨の中で、第一線から奮闘しました。各地の選抜チームとあって互角の戦い。相手キーパーのガードも固く中々得点できなかった。結果は引き分け。
第二戦は、中盤になって貴重なテクニカルシュートを決めました。午後からの第三戦は、勝利しました。此れで3戦二勝一引き分けとなり、9日の決勝進出となりました。選手たちはJヴィレッジ内のホテル宿泊でしたが、私は翌日別ルートドライバーの為、選手たち全員から挨拶を受けて郡山に戻りました。
2019年度 大会結果詳細
エストレージャス郡山 FCT杯Jヴィレッジ遠征 HD
https://www.youtube.com/watch?v=UxLk1pwEhSY
優勝 :勿来フォーウィンズ
準優勝:エストレージャス
第3位:バンディッツいわき

ゴールシュート!
ゴールシュート!
準優勝!
準優勝!

福島県JヴィレッジU11遠征「JCカップ」
2019年6月23日。
福島県郡山から、エストレージャス郡山選手達が、JCカップ(日本青年会議所)にチャレンジしました。福島県内選抜の14チームが参加。エストレージャス郡山、U11チームは4月に編成した新しいメンバー。
選手たちは、日頃の練習結果をふんだんに発揮しました。その結果は、残念ながら準々決勝で予選敗退しましたが、その躍進ぶりはこれからの大きな夢に向かっています。次の試合に向けて、明日から練習が始まります。

2019/06/23
福島県のナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジで開催された、JCカップ福島ブロック予選大会。参加チームを対象に、元日本代表 金田喜稔による名蹴会サッカークリニックが開催されました。

主催:公益社団法人日本青年会議所東北地区福島ブロック協議会
日本青年会議所東北ブロック協議 会長 :髙橋 美博
http://www.jaycee.or.jp/2019/tohoku/fukushima/

開会式
開会式
ゴールシュート!
ゴールシュート!

「フットサルサイト郡山」
エストレージャス郡山参加生徒募集中です。
◆年齢や素質に合わせたコースを選んで参加することができ、初心者も無理なく学べるスポーツ教室です。専門のコーチが基礎技術から、個人の力量を判断した丁寧な指導を行いますのでお子様に合わせたステップアップが可能です。
カラダを動かすことの楽しさ、仲間とのコミュニケーション、コーチからの指導内容の理解などを通して、楽しさの中から技術、メンタル、そして考える力をつくることが目標です。

ESTRELLAS:http://club-estrellas.org/
〒963-0111 福島県郡山市安積町荒井大池下20
E-mail info@club-estrellas.org
TEL.024-973-5296 FAX.024-973-5297

【記者: 渡辺 良雄

地域記者ブログ新着情報