メニュー
Jpn
検索

2019.11.22(金) 08:11 晩秋から初冬へ「湯治保養と新蕎麦が一番!」

  • 会津

会津猪苗代地方も、晩秋の彩りから初冬への季節が速足でやってきました。暖から寒への移行時期は、もっとも体調が崩しやすい季節の移り変わりとなります。こんな時期だからこそ、ちょっと一休みしては如何でしょうか。先日、郡山から磐梯山麓にある押立温泉に向かいました。以前は、3軒の湯宿がありましたが、現在では一軒のみとなってしまいました。

森の中にある湯宿は、今から200年前の安政二年に開業した「さぎの湯旅館」です。もちろんその当時は、近隣からの湯治客が殆どでした。昭和の時代から、高度経済発展の時期を乗り越えて、遠来からのお客様で賑わいました。個人で癒す湯治湯から、団体で訪れる観光バス。いつしか、当時の思い出も消えつつありましたが、団塊の世代が懐かしい湯宿旅を想い出して、「みちのく湯治旅」が人気を盛り返してきました。

さぎの湯旅館は、豪華な懐石料理でお持て成しをする宿でもなく、格安なレトルト料理のホテルチェーンでもありません。味噌から惣菜に至るまで、自家製造しています。貯蔵蔵に入ってみましたが、明治時代に製作された味噌樽が沢山並んでいました。磐梯山の清水で育成された会津米。鯉の甘煮。四季折々に、山菜から漬物まで猪苗代郷土料理として、お膳に並びます。

白鳥の舞
白鳥の舞

白鳥の舞

天然温泉高塩泉

天然温泉かけ流し。昭和初期までは、裏山から自噴する硫黄泉25℃を沸かし湯として湯治利用していました。時代と共に、石油ボイラー湯沸かしとなりましたが、硫黄泉質成分が強すぎて、効能が仇となり機器が5年を持たずに破壊。現在では、猪苗代リゾートからの源泉を引き湯しています。泉質は、ナトリウムイオンが強く高塩泉ですから、関節炎や神経慰労には優れた効能があります。

今回は日帰り入浴でしたが、これからの季節は筋肉や筋が委縮する時期でもあります。そのまま放置していると、若い頃の様に自然回復は難しくなり慢性化してしまいます。湯治療法とは、身体機能にゆとりを維持させる入浴法ですから、3日から5泊程度の時間が必要となります。できましたら、冬季間に3度繰り返せば万全です。春には、以前の自力が復活する事でしょう。

押立温泉さぎの湯旅館
http://www.saginoyu.biz/
温泉:高塩単純温泉
住所〒969-3286福島県耶麻郡猪苗代町磐根佐賀地2557-ハ
TEL0242-65-2515。FAX0242-65-2243

磐尚
磐尚
猪苗代天の香り手打ち蕎麦
猪苗代天の香り手打ち蕎麦

お食事とお土産屋磐尚
野口英世記念館隣にあるお店が磐尚です。会津物産と有名お菓子などが揃っています。会津磐梯山麓にある猪苗代町は高原地帯。寒暖の差を利用して、高原蕎麦の栽培が盛んです。秋の収穫も終わり、早朝から蕎麦挽が行われています。今だからこそ味わえる新蕎麦。これまでに何度か立ち寄っていましたが、今日は天ざるを注文しました。
早速運ばれてきたのは、カラッと揚げたての地物天ぷら。そして更科に近い白い蕎麦。口の中に頬張ると、シャキッとキレがいい感じでした。私も蕎麦打ちは15年ほど修業しましたが、味わいの中から漏れた言葉は、旨い!!!でした。

磐尚名物『豆ずり餅』は猪苗代産の枝豆ともち米を使用しており、毎日手作りしています。その為、数量限定となっておりますので、電話での予約も可能です。(現在、冬期間は要確認)
食堂では、猪苗代産のそば粉を使用した「十割手打ちそば」を提供しております。そのほか、『揚げたての天ぷら』や『ラーメン』、『ソースカツ丼』もどうぞ!!

住所:耶麻郡猪苗代町三城潟
営業時間:8:30~17:00
定休日:無休 ◆冬期は不定休
T〒969-3284
福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田80−2
EL:0242-65-2851
FAX;0242-63-1084
駐車場:大駐車場ご利用で100台
アクセス:猪苗代ICより車で5分

野口英世記念館
野口英世記念館
世界のガラス館
世界のガラス館

野口記念館
見学所要時間:約40~50分
開館日:年中無休(ただし12/29~1/3を除く)
開館時間
4~10月 9:00~17:30(入館締切17:00)
11~3月 9:00~16:30(入館締切16:00)

個人:大人(15歳以上)600円
こども(小中学生)300円
未就学児:無料
団体(20名様以上)
(一般)大人(15歳以上)550円
(学生)高校生以上:400円
(学生)小中学生250円
(一般)こども(小中学生)250円

〒969-3284 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81(三城潟)
E-mail : office@noguchihideyo.or.jp
TEL:0242-85-7867TEL:0242-65-2319(入館について)FAX:0242-23-7122

世界のガラス館 猪苗代店
世界各国から集めた手作りのガラス製品や、ガラス館オリジナルのアクセサリーなど、2万5000点を超えるアイテムを展示販売しております。
猪苗代おかし館
おみやげに最適なおかしや地酒などを豊富に取り揃えています。猪苗代名産品や希少な酒類をお買い求め頂けます。
猪苗代地ビール館
本場ドイツの原料と、磐梯山の名水で製造される猪苗代地ビールが楽しめます。国際ビール大賞で金賞を受賞する最高品質のビールをお楽しみ下さい。
喫茶
世界のガラス館内の一画にある喫茶では自家製のケーキからスイス伝統のチョコレートなど、多彩な手作りスイーツでおもてなしいたします。ご来館の際にはぜひお立寄りください。
お問い合わせ・ご予約電話番号
0120-72-7472
TEL 0242-63-0100 / FAX 0242-63-0103

【記者: 渡辺 良雄

地域記者ブログ新着情報