メニュー
Jpn
検索

2021.01.30(土) 15:01 いわき震災伝承みらい館 企画展「震災の想い~ハンカチにのせて~」

  • いわき

東日本大震災で津波の犠牲となった鈴木姫花さんは、生前に生き生きとした塩屋埼灯台の絵を描きました。
この絵画をもとにして、姫花さんが「生きていた証」を残すとともに、デザイナーになりたかった夢を叶えてあげたいという家族の想いから、姫花さんの夢をのせたハンカチが作られ、今では様々な人々の手に渡り、多くの人々に影響を与えています。

いわき震災伝承みらい館では現在、企画展「震災の想い~ハンカチにのせて~」を開催しております。
間もなく震災から10年を迎える中、多くの人々の心に刻まれた、このハンカチをめぐる物語を通して、震災の記憶や教訓を思い起こし、災害に対する危機意識や防災意識を高めていただくため開催いたします。
姫花さん絵画やハンカチをめぐる物語をパネルにて紹介するほか、現物を展示します。

また、姫花さんの父親である鈴木貴氏による記念講話が行われ、姫花さんの夢をのせたハンカチをめぐる物語を通して、震災の記憶と教訓についてお話いただきます。
事前申し込みが必要となり、代表者氏名、参加人数、連絡先、聴講希望日をご記入の上、ファックスもしくはEメールにてお申し込みください。


■企画展「震災の想い~ハンカチにのせて~」
期間:2021年1月23日(土)~3月21日(日)
場所:1階ホール

《記念講話 「震災の想い ~ハンカチにのせて~」》
開催日:第1回 2021年1月23日(土)/第2回 2021年2月13日(土)
時間:10:30~11:30
場所:多目的学習室
募集定員:各回30名(先着順)
応募締切:第1回 1月20日(水)/第2回 2月10日(水)


【お問い合わせ先】
いわき震災伝承みらい館
住所:福島県いわき市薄磯3丁目11
電話:0246-38-4894
ファックス:0246-38-4895
Eメール:hinsaidenshomiraikan@city.iwaki.lg.jp
公式サイト:https://memorial-iwaki.com/

《施設情報》
入館料:無料
開館時間:9:00~17:00 ※入館は16:30分まで
休館日:毎週月曜日 ※祝日の場合は翌日、年末年始

地域記者ブログ新着情報