メニュー
Jpn
検索

2011.03.13(日) 19:03 4日から第9回万遊博が賑やかに始まりました。

  • 県北

オープニングでは、岳温泉女将会(かたかごの会)と岳温泉観光協会女性部(あだたらすみれ会)の会員がそろいの法被で、出席した約120名のお客様を歓迎しました。
 当館女将・すみれ会会長が開会宣言をし、かたかごの会会長のあづま館女将、旅館組合鈴木理事長、そして民報新聞社倉島事業局長が挨拶しました。

  その後、芥川賞作家玄侑宗久氏原作の映画「アブラクサスの祭り」の映画の上映の後、講演があり集まったお客様はしっかり耳を傾けていたようでした。
 最近発生した大学入試問題のインターネット大学入試投稿事件を例に挙げ、「便利になった世の中には思わぬ功罪をもたらし、予備校生が本当に悪いのか疑問だ。」と、最近の社会情勢などへの考えを話されていました。

17:00からは、同あづま館で、「話題の二本松四大酒造利き酒会(大七酒造)」があり、利き酒師の奥田さんの説明を受けながら地酒の味わっていました。
20:00からはより美しく!より健康に!スペシャルビューティー温泉講座」があり、参加者らは楽しい一日を過ごされていたようです。

地酒利き酒会
地酒利き酒会

【記者: 佐藤 俊夫

地域記者ブログ新着情報