メニュー
Jpn
検索
開催 終了しました
タバネマツトウゲ

束松峠(会津坂下町)

会津坂下町と西会津町をつなぐ旧越後街道として多くの人々が行き来していた峠です。峠の頂上には戊辰戦争当時、会津藩士秋月悌次郎が会津の行く末を憂い、詠み上げた詩が詩碑として残されています。4月下旬には峠を登り、頂上で会津坂下町吟詠会による詩の朗読を聴くウォーキングイベントが開催されます。

開催日2019.04.29(月)
場所会津坂下町字束松(集合:高寺コミュニティセンター:会津坂下町片門宮ノ下1900)
交通アクセス電車:只見線塔寺駅から車で約10分
車:磐越自動車道会津坂下ICから車で約15分
お問合せ先会津坂下町観光物産協会
電話:0242-83-2111

その他のイベント情報