福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

6月は大山まつり開催

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 6月は大山まつり開催

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ) 大山祇神社は、福島県耶麻郡西会津町野沢にある神社である。 野沢の山の神として、県内外にまで広く知られた神様で大久保地区にあります。 遇拝殿がムラのなかにあり、そこから歩いて一時間ほどの大倉山八合目に本社、山頂に奥の院が祀られています。 大山祇の神は山の神であると同時に水の神でもあるといわれ、山での仕事の安全を守ってくれる大切な神様であると信じられています。

お土産は栗饅頭

御本社(奥宮)は遥拝殿(下宮)からさらに山道を四キロほど登ったところに鎮座され、途中には樹齢四百年近くの杉の並木が続く「木の根坂」があり、その老杉の数はおよそ四百葦、その見事な情景は和歌にも詠まれ、山の息づかいがきこえてきそうなはどの静寂さにつつまれております。 徒歩で片道一時間の道程で、一生に一度の願いは三年つづけてお参りすれば、なじよな願いもききなさる「野沢の山の神様」として、福島県内はもちろん県外からも大型バスで参拝に訪れています。その数は、近年さらに増えて年間三十万以上訪れております。 大山まつりは、神社最大行事で6月(月内)に開催される家内安全・五穀豊穣を祈願するお祭りです。境内では野点や御神楽奉納などが行われます。 ●月次際:毎月9日・19日・29日 詳細は:http://www.ooyamazumi.net/ 〒969-4406:福島県耶麻郡西会津町野沢字大久保1445-2 TEL.0241-45-2323 FAX.0241-45-2199 ●西会津駅:大山祇神社まで バス・タクシーで約15分 ●西会津IC:西会津IC出口を左折~大久保入口信号左折~大山祇神社。 車で約10分

参拝
奥の宮

いろんなツアーの添乗をしておりますが、神社参拝は年配者にとって非常に疲れる工程でもあります。つまり、その殆どが高台にあるために石段を昇り降りしなければなりません。中には、門前参拝のみで詣内まで入れない方もおります。段差が多いので、足腰の鍛錬には効果抜群?ですが、癒しの時間が欲しいものです。そんな時には、やっぱり自然の眺望と温泉保養が一番効果的です。会津に来たら、先ずは「会津磐梯山」。窓辺からは「猪苗代湖」。そして「郷土料理」ですね。三種の仁義が揃うのは、猪苗代湖畔にありますレイクサイド磐光ホテルがお勧めです。今回は、70代から80代の方20名様。夜の宴会では、お参りの疲れも吹き飛びそうなカラオケ三昧でした!

会津磐梯山水辺の風景