福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

大蔵寺(小倉寺観音) (だいぞうじ(おぐらじかんのん))

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 大蔵寺(小倉寺観音)

弘仁8(817)年、坂上田村麻呂が東北鎮護のために行基菩薩の作といわれる千手観音を安置したのが始まりと伝わっています。一本のカヤの木から作り出された高さ4mの千手観音は、国の重要文化財に指定されています。 国の重要文化財に指定された千手観音がある大蔵寺のしだれ桜は樹齢300年といわれ、長い歴史を感じさせるように大きく咲き誇ります。なお、4月上旬には参道にカタクリが見られます。

樹齢約300年とされる枝垂れ桜

DATA

交通アクセス

車:東北道福島西ICより約25分

電車:JR福島駅東口よりバス(川俣高校前行き・小倉寺 乗車時間約8分)下車後、徒歩20分

駐車場

有(25台)

住所

福島県福島市小倉寺字拾石7

お問い合わせ先

福島市観光案内所

TEL:024-531-6428

ホームページ https://www.f-kankou.jp/kankou-meisho-oguraji-daizouji/
案内

収蔵庫拝観料:大人500円 ※2人以上の場合1人300円 例年の桜の見頃:4月中旬