福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

山本不動尊 (やまもとふどうそん)

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 山本不動尊

樹齢100年を超える杉並木を抜け、境内を過ぎると渓流を眼下に50mの巨岩の洞窟に御本尊が安置された霊場が出現します。 大同2年(807年)、弘法大師が東北行脚の途中に護摩壇を築き、八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したのが山本不動の始まりで、以後、付近の住民は安堵な暮らしができるようになったといわれています。 奥久慈県立自然公園の中に佇み、春は「しゃくなげ」「山桜」「つつじ」などが咲き、秋の紅葉は格別です。隣接して山本公園があり、「キャンプ」「もみじ狩り」など、年間を通して豊かな自然を満喫できます。

DATA

交通アクセス

車:東北自動車道矢吹ICまたは白河ICから車約55分

電車:JR水郡線近津駅から車約10分

駐車場

あり 無料駐車場:約100台、 大型バス駐車可

住所

福島県東白川郡棚倉町大字北山本字小檜沢94-2

お問い合わせ先

山本不動尊

TEL:0247-33-2445

ホームページ http://www.yamamotofudouson.or.jp/
案内

紅葉の時期になると駐車場から続く石畳の参道のもみじが紅葉し、「もみじ参道」となります。 【紅葉の見頃】 10月下旬~11月中旬