福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

蒲生秀行廟 (がもうひでゆきびょう)

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 蒲生秀行廟

織田信長、豊臣秀吉に仕え、屈指の勇将であった蒲生氏郷の子であり、父の死後慶長3年(1598)秀吉の命で宇都宮に転封になりましたが、関が原の後同6年再び会津に帰り、同17年5月30歳の若さで亡くなりました。 この廟屋は、遺構の原型部分、とくに懸魚や木鼻に桃山ないし江戸初期の特色があり、建立は秀行卒年(1612年)の間もない頃とされています。

DATA

交通アクセス

車:磐越自動車道会津若松ICから車約30分

電車:JR磐越西線会津若松駅からバス 年貢町東から徒歩約10分

住所

福島県会津若松市館馬町11−11

お問い合わせ先

会津若松市観光課

TEL:0242-39-1251

ホームページ http://www.aizukanko.com
案内

年代 1600年代