メニュー
Jpn
検索

たなかげんぞうけいじょうあと田中愿蔵刑場跡(塙町)

  • 県南
  • 観る
  • 歴史・文化

幕末に外国の黒船が開国を要求して江戸湾にも入ってきます。1864年3月、「外国人を排斥しよう!(攘夷)」と決起し幕府に迫った水戸藩の天狗党の猛者に、200余名を率いる田中愿蔵がおり、その行動の激しさに天狗党が分裂。田中愿蔵は追っ手を逃れて八溝山に籠りますが、10月には食糧も尽き果て解隊して下山。田中愿蔵は塙代官所の役人に真名畑村で捕らえられ、塙の陣屋で取り調べの後、ここ久慈川の河原で処刑されました。現在、刑場跡の石碑は「道の駅はなわ天領の郷」駐車場内にあります。

所在地塙町大字塙字桜木町388-1
交通アクセス車:常磐自動車道那珂ICから国道349号利用で1時間10分 東北自動車道白河ICから国道289号国道118号利用で45分
鉄道:JR水郡線磐城塙駅から徒歩10分
お問合せ先塙町観光協会
TEL : (0247)43-2112
ホームページhttp://www.town.hanawa.fukushima.jp