メニュー
Jpn
検索

きたばたけとよひこしじゅうたく北畠豊彦氏住宅(天栄村)

  • 県中
  • 観る
  • 歴史・文化

今から約270年前、江戸時代中期の建築で庄屋の住まいの名残をとどめている。特に、奥座敷の八畳間は廻り廊下をめぐらした書院造りで、床の間、長押、鴨居などが当時のまま保存されている。座敷の正面には、庭園に出入りできる玄関があり、その玄関脇に中門があったが以前の台風で倒壊し、今では礎石のみが昔の面影をとどめている。

所在地天栄村上松本字竹ノ内屋敷1
交通アクセス鉄道:JR東北本線須賀川駅からバス50分上屋敷下車、徒歩5分
お問合せ先天栄村ふるさと文化伝承館
TEL : (0248)81-1030