メニュー
Jpn
検索

いわきしくらしのでんしょうごういわき市暮らしの伝承郷(いわき市)

  • いわき
  • 観る
  • 施設

江戸時代後期から明治時代初期頃を中心に、伝統的な民家や生活道具、さらには当時の村落の情景を含めて再現するもので、伝統的な民家や文化財を保存し、市民が体験を通して気軽に学習できる施設。民家ゾーン風景。ここには、いわき市有形文化財の指定を受けている古民家5棟を移築し、建築当初の状態に復元し、公開している。民家周囲には田畑を配して職人やボランティアが耕作している。各民家の中では囲炉裏の火が焚かれ、年中行事の再現も行っている。さらに四季折々の植栽が季節ごとにさまざまな表情を民家に与えてくれており、生活感のある農村風景の再現に努めている。

※平成23年3月11日(金)に発生した地震に伴い、臨時休園しておりますが、平成23年5月3日より開園致します。 なお、入館料は6月末まで無料となっておりますので多数のご来園をお待ちしております。


所在地いわき市中央台・県立いわき公園内
交通アクセス鉄道:JR常磐線いわき駅から6番バス停中央営業所・小名浜行バス20分 暮らしの伝承郷入口下車徒歩1分
お問合せ先いわき市暮らしの伝承郷
TEL : (0246)29-2230