メニュー
Jpn
検索

ひばりのその雲雀乃苑(いわき市)

  • いわき
  • 観る
  • 歴史・文化

故美空ひばりさんが大病後の復帰第一作としてレコーディングした「みだれ髪」は、塩屋埼が舞台となっており、遺影碑が建つ「雲雀乃苑」には、全国からファンが訪れている。

星野哲郎さん直筆の歌詞と船村徹さん直筆の楽譜が記されているみだれ髪歌碑は昭和63年10月2日に建立。
平成2年6月30日には、近付くとみだれ髪のメロディが流れる遺影碑が建立。
悲しき口笛を歌うひばりさんの永遠のひばり像は平成14年5月25日に建立された。

所在地いわき市平薄磯字宿崎地内
交通アクセス車:常磐自動車道いわき中央インターより約40分
鉄道:JR常磐線いわき駅下車、江名経由小名浜行きバス、灯台入口下車、徒歩20分
お問合せ先 

おすすめ周辺スポット