メニュー
Jpn
検索

しらはたのいちょう白幡のいちょう(新地町)

  • 相双
  • 観る
  • 自然

福島県天然記念物の白幡のいちょうは樹齢約240年。
伊達政宗が持っていた、いちょうの鞭を逆さにさしたものであるという伝説から「さかさいちょう」とも呼ばれています。
黄色い絨毯の上から雄大な大木を見上げるのも風情があります。遠目から白幡神社の赤い鳥居を中心にして撮ると青空に黄色のいちょうが映えます。

交通アクセス車:東北自動車道福島西ICから車で90分
鉄道:JR常磐線駒ヶ嶺駅から車で約10分
お問合せ先新地町観光協会
TEL : 0244-62-2112

観光フォトライブラリ

おすすめ周辺スポット