メニュー
Jpn
検索

くるめがすりのいえくるめがすりの家(新地町)

  • 相双
  • 観る
  • 歴史・文化

アメリカの代表的建築家フランク・ロイド・ライトの弟子である新地町出身の建築家遠藤新が、
昭和6年に「洗えば洗うほど良くなる、くるめがすり(日本の伝統織物)のような家をつくろう」と建築しました。
くるめがすりの家(旧小塩完次邸)は、廊下がなく、居間を中心としてどの部屋へも簡単に行ける造りになっており、有機的建築と呼ばれています。

震災後、修繕工事完了に伴い、ご見学頂けます。
見学希望の方は、下記までご連絡下さい。

所在地新地町大字福田字中里
交通アクセス車:常磐自動車道山元ICより車で20分/東北自動車道福島西ICより車で約90分
お問合せ先新地町教育委員会
TEL : 0244-62-4477
ホームページhttp://www.tm-iwaki.com/shinchi/index.html

おすすめ周辺スポット