メニュー
Jpn
検索

ほうようじのいちょう法用寺のイチョウ(会津美里町)

  • 会津
  • 観る
  • 歴史・文化

法用寺は会津で最も古い天台宗の名刹です。
優美な三重塔(県重文)や、平安時代に作成されたケヤキ一木造の金剛力士像(国重文)などがあります。
観音堂前にイチョウのじゅうたんを見ることができます。

所在地会津高田町雀林字三番山下
交通アクセス車:磐越道新鶴スマートIC(ETC専用・6:00~22:00)より約20分
鉄道:JR只見線会津高田駅から徒歩約15分、JR磐越西線会津若松駅から高田行きのバスで約40分大沼高校入口下車
お問合せ先会津美里町観光協会
TEL : (0242)56-4882
FAX : (0242)56-4876
案内見頃:10月下旬~11月中旬
例祭日:4月17日 大般若会
所有文化財:木造仁王像、厨子及び仏壇(国重文)

関連情報

観光フォトライブラリ

おすすめ周辺スポット