メニュー
Jpn
検索

猪苗代第二発電所(会津若松市)

  • 会津
  • 観る
  • 歴史・文化
  • 史跡・文化財

猪苗代第二発電所は、大正年代に建設された歴史ある発電所です。建物は東京駅を設計した辰野金吾博士が監修し、自然とマッチした赤煉瓦の外壁が特徴です。平成21年度に、「歴史史料展示コーナー」を設けて発電設備案内と合わせてご案内しています。

※現在は工事中のため見学は受け付けておりません。
工事終了予定は2016年7月以降となります。

お問合せ先東京電力(株) 猪苗代電力所 地域・環境グループ・猪苗代第二発電所
TEL : 0242-22-4618
案内現在は工事中のため見学は受け付けておりません。
工事終了予定は2016年7月以降となります。

----------------------------
予約:30日前までに電話連絡を
見学可能時期:降雪時を避けた4月から11月初旬
       9:00から16:00
工事期間等は見学できない場合があります。
定員:10名から45名(団体様のみ)
見学料:無料
アクセス:磐越道「磐梯河東IC」より車で5分
     磐越西線「磐梯町駅」より車で5分
<お問い合わせ>
東京電力(株)
猪苗代電力所 地域・環境グループ・猪苗代第二発電所
住所:会津若松市蚕養町10-1
TEL 0242-22-4618
FAX 0242-25-5601

おすすめ周辺スポット