メニュー
Jpn
検索

じげんじあしゆ示現寺足湯(喜多方市)

  • 会津
  • 観る

山間の小さな温泉街の突き当たりに、荘厳な雰囲気を漂わせる示現寺があります。1380年源翁禅師が寺を再建した際に開湯、以来湯治場として600年余りという古い歴史を持っています。源翁禅師は那須の九尾の狐を殺生石に閉じ込めた功績で知られています。

温泉街の各旅館に引かれる足湯場にある源泉「源翁湯」。温度は摂氏約70度。泉質は含土類・食塩泉(ナトリウム・カルシウム塩化物)。
微かに濁って見える塩辛いお湯で、足湯としては非常に熱めのお湯となっています。

所在地福島県麻耶郡熱塩加納村熱塩温泉
交通アクセス車:磐越自動車道会津若松ICから国道121号線経由。県道333号から米沢方面へ
鉄道:JR磐越西線喜多方駅よりバスで約25分
お問合せ先熱塩温泉旅館組合
TEL : 0241-36-3138
ホームページhttp://atsushio-spa.com/top/

観光フォトライブラリ

おすすめ周辺スポット