メニュー
Jpn
検索

いわきゆもとおんせんじんじゃいわき湯本 温泉神社(いわき市)

  • いわき
  • 観る
  • 歴史・文化

御祭神 大巳貴命 少彦名命 事代主命
御神徳 厄災消除、家内安全、身上守護、智育増進、延命長寿、諸願成就

上代の昔現在地より、4km西方に聳える霊峰湯の岳(別称)佐波古峰に鎮座在りしを天武天皇2年(674年)にこの湯本三凾の地に遷座し最終に明和5年(1768年)現在地に遷座。例大祭は別称さつきまつりと呼称し花鎮めの意味。祭神は地下資源の神・医薬を司る神で延喜式内全国温泉神社の7社の内の1社で、湯本町の鎮守様として広く崇敬をあつめる。

所在地いわき市常磐湯本町三凾322
交通アクセス車:いわき湯本ICから約10分
鉄道:JR湯本駅から徒歩約5分
お問合せ先延喜式内 温泉神社
TEL : 0246-42-2007
FAX : 0246-43-1828
ホームページhttp://onsen-jinja.or.jp/

おすすめ周辺スポット