メニュー
Jpn
検索

開催 終了しました「令和元年度遺跡発掘調査に係る出土品の公開及び川俣町前田遺跡発掘成果報告会」

 福島県は全国でも珍しい出土品が出る遺跡群を持つ地域であること、ご存じですか? 
 特に今大注目されているのが、川俣町前田遺跡の発掘調査です。縄文時代中期後葉の小河川跡から、漆器をはじめ、多種多様な有機質遺物が出土し、全国的にも稀有な調査例となっているそうです。
 今回は、この前田遺跡のほか、三島町小和瀬遺跡、浪江町鹿屋敷遺跡、双葉町銅谷迫遺跡・後迫B遺跡の出土品を公開します。
  しかも前田遺跡の有機質遺物については、保存処理前の姿を御覧いただける最後の機会です。
 さらに今回は前田遺跡の調査成果及び最新の自然科学分析結果(現時点)について報告会が実施されます。

 申込み不要、入場無料です。
 遺跡ファンでなくても古代ロマンを感じられる貴重な機会をお見逃しなく!

【日にち】
2020年1月25日(土)

【開催場所】
とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
福島市春日町5-54

【出土品の公開】
時間:10:00~16:00
会場:2階会議室

【前田遺跡発掘成果報告会】
時間:13:00~15:00
会場:小ホール

必ず詳細を下記HPにてご確認いただいた上でご参加ください。
HP:http://www.iseki.fcp.or.jp/index.html

【問い合わせ先】
福島県教育庁文化財課
TEL 024-521-7787
HP http://www.iseki.fcp.or.jp/index.html

ニュース&トピックス新着情報