> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.123:相馬共同火力発電(株) 新地発電所 わくわくランド(相馬郡新地町)

教育旅行・体験学習プログラム

No.123相馬共同火力発電(株) 新地発電所 わくわくランド(相馬郡新地町)

学びの狙い

実際に発電の仕組みや環境保全について理解を深めることにより、教科で学ぶ知識がより身近なものに感じることができます。

プログラムデータ

エリア 相双
目的 産業・職場体験、環境学習
お問い合わせ相馬共同火力発電(株) 新地発電所 わくわくランド
〒 979-2611 福島県相馬郡新地町駒ヶ嶺字今神1-1
TEL 0244-62-4722
FAX 0244-62-5988
ホームページ http://www.somakyoka.co.jp
アクセス常磐自動車道 新地IC(約15分)、JR常磐線 新地駅(車10分)、JR常磐線 相馬駅(車15分)
一般旅行者の受入
受入可能期間通年※毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始を除く
受入可能時間10:00(開館)~16:00(閉館)
一回あたりの人数1人~
一回あたりの所要時間1時間半~2時間(見学内容による)
料金無料
具体的な内容わくわくランドは、地域と発電所を結ぶふれあい施設として設置されましたが、エネルギー資源の大切さや環境保全の必要性について理解していただくことも目的としております。発電所見学を通して、発電の仕組みや環境保全への取り組みを学び、エネルギー・環境への関心を高めていただきます。
備考新地発電所は、総出力200万kWの石炭火力で、万全の環境保全対策を行いながら、安全に安定した発電を行っています。隣接するわくわくランドは、楽しみながらエネルギーが学べるほか、地域の憩いの場としての機能もあり、定期的にイベントも開催するなど、子供から大人まで楽しめる施設となっています。
海外旅行者の受入

ほかの体験プログラム登録件数 420件

対象件数 29件