> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.536:佐藤 美喜子さん(相馬郡飯舘村)

教育旅行・体験学習プログラム

No.536佐藤 美喜子さん(相馬郡飯舘村)

学びの狙い

■飯館村から避難し、現在に至るまでについて講話

 ①震災までの牛飼い農家の暮らしと、避難時の思い。
 ②仮設入居時から今までの経過について
 ③情報が正確に伝わらなかったことへの思い。
 ④命優先と繰り返してはいけないこと。
 ⑤帰村しての村民の思いと村の現状

プログラムデータ

エリア 相双
目的 震災・防災学習
お問い合わせ福島県観光物産交流協会
TEL 024-525-4024
FAX 024-525-4087
一般旅行者の受入不可
受入可能期間土日祝 年末年始は休み(要相談)
受入可能時間8:30~17:15
一回あたりの人数自宅の場合15名 他は依頼者会場手配
一回あたりの所要時間60分
料金無料
備考★一閑張り

 竹かごとかザルに和紙を張り、柿渋を塗ったもの。
 但し作品をお金で売ったのでは、絆でなくなるので販売はしていない。
 多くの皆様に支援されたことに少しでもお返しが出来ればと思い、
 ”おたがいさま”を大事に
 ボランティアでお茶会をしながら一閑張りを教える(要予約)
海外旅行者の受入不可

ほかの体験プログラム登録件数 429件

対象件数 58件

17~24件