> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.567:復興レストラン報徳庵(相馬市)

教育旅行・体験学習プログラム

No.567復興レストラン報徳庵(相馬市)

学びの狙い

【水産加工会社が取り組んだ被災者支援】

物流が滞った震災直後、いち早く朝市を立ち上げて被災者の支援活動をした経緯と、現在の活動について報徳庵で話を聞くことができます。

プログラムデータ

エリア 相双
目的 震災・防災学習
お問い合わせ復興支援センターMIRAI
〒 976-0021 福島県相馬市中村字塚田72 塚田地区仮設店舗
TEL 0244-26-9127
FAX 0244-26-6567
メールアドレス t.ayu@somamirai.net
受入可能期間通年(年末年始を除く)
受入可能時間11:00~21:00
一回あたりの人数70名まで(食事をするスペースが最大70名) ※予約の状況によるため要確認
一回あたりの所要時間60分程度 ※応相談
料金支援者定食 1,000円~ ※応相談
具体的な内容■食事をした後で、店主である口演者の話を聞く。

■食事は70名まで受け入れ可能。(要予約)
備考■被災体験や被災をした方への支援活動、はらがま朝市、現在の活動など、地元で生きる語り部がご要望に応じてお話しいたします。

■被災直後、避難先の新潟で食べた美味しい魚を相馬の人にも食べさせたいという思いから、県外の港から魚を仕入れ、中村神社で朝市を開いたことが「はらがま朝市」をはじめたきっかけ。2011年5月3日に初開催。以降、現在まで需要に合わせて内容を変えながら活動を続けています。

アクセスマップ

ほかの体験プログラム登録件数 429件

対象件数 58件

49~56件