> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.569:富岡町3・11を語る会(双葉郡富岡町)

教育旅行・体験学習プログラム

No.569富岡町3・11を語る会(双葉郡富岡町)

学びの狙い

■富岡町から避難している方の話を聞くことができる。

プログラムデータ

エリア 相双
目的 震災・防災学習
お問い合わせ富岡町3・11を語る会
〒 979-111 福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央416番地 さくらモールとみおか内事務所1号
TEL 0240-23-5431
FAX 0240-23-5431
メールアドレス kataribe_office@tomioka311.com
ホームページ http://www.tomioka311.com/
受入可能時間10:00~17:00
一回あたりの人数会場の広さにより増減
一回あたりの所要時間60~120分
料金資料代 1人500円、口演料5000円(60分50名まで)~ それ以上は要相談
具体的な内容(60分プログラム)
・青木さんが富岡町の被害の状況についてプロジェクター用いて写真とデータで説明。(10~15分)
プロジェクター使用できない場合は、写真パネルを使用
・「富岡町3.11を語る会」のメンバーの中から2名が口演。震災体験談や避難生活について (各10~15分)
・質疑応答

(120分プログラム)
・60分プログラムの内容に加え、グループに分かれて語り人と直接交流を持つことができる。
備考富岡町文化交流センター「学びの森」を使用しての講話が可能。要相談。

アクセスマップ

ほかの体験プログラム登録件数 429件

対象件数 58件

17~24件