> 合宿・宿泊施設検索 > 教育旅行・体験学習プログラム > No.581:農家民宿「いちばん星」(南相馬市)

教育旅行・体験学習プログラム

No.581農家民宿「いちばん星」(南相馬市)

学びの狙い

里山の自然と田舎暮らし、震災講話を体験できます。 東日本大震災以降オープンした農家民宿で、農業体験等を通じて、南相馬市の自然と人とのふれあいを提供。敷地内には、「いちばん星牧場」「大浴場巖の湯」「里山カフェ」「蔵ギャラリー」が併設されており、ゆっくりと里山体験ができる。農家民宿では予約限定で「おまかせランチ」を提供している。

プログラムデータ

エリア 相双
目的 農村・収穫体験、震災・防災学習
お問い合わせ(一社)いちばん星南相馬プロジェクト
〒 975-0021 南相馬市原町区金沢字追合116
TEL 0244-26-9461
FAX 0244-26-9462
メールアドレス stars@ichibanboshi-minamisoma.org
ホームページ http://www.ichibanboshi-minamisoma.org/noukaminsyuku/
受入可能期間通年(不定休)
受入可能時間【日帰り入浴】10:30~20:00 【いちばん星牧場】10:30~日没まで 【ガイド】9:00~17:00
一回あたりの人数20名程度 【ガイド】いちばん星の車を使う場合は13名まで
一回あたりの所要時間【視察ガイド】希望に合わせる、発着はいちばん星 【講話】1時間から
料金【ガイド】人数による、要問合せ(5000円~) 【講話】5000円、出張の場合は交通費・宿泊費等別途
具体的な内容○南相馬市、浪江町の視察ガイドも可能。被災地の海岸部、駅前、仮設住宅等を案内。
○震災体験の講話も可能。
備考駐車場無料、大型バス駐車場有
【宿泊】1泊2食 7500円(税別)
【ランチ】2000円~(税別)
【入浴】500円(税込)

アクセスマップ

ほかの体験プログラム登録件数 429件

対象件数 58件

33~40件