HOME > メールマガジンバックナンバー

メールマガジンバックナンバー

メールマガジン「学習リゾート・うつくしまふくしま」のバックナンバーです。

対象件数 155件

1~10件表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>

  • 発行No 発行年月 / 目次
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2017年3月発行 vol.155
  • 【1】 越谷市立千間台中学校が来県! 越谷市があだたら高原少年自然の家でのスキー教室を再開しました。
    【2】東洋大学管弦楽団が合宿で来県! 定期演奏会へ向けて強化合宿を行いました。
    【3】台湾桃園市立大竹國民中学が来日! 大玉村立大玉中学校と交流会を行いました。
    【4】福島県教育旅行復興事業(バス経費の一部補助事業)のH29年度における事業継続について
    【5】あづま総合運動公園が東京五輪 野球・ソフト会場で開催が決定!!
    【6】三島町で田舎暮らしを体験してみませんか。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2017年2月発行 vol.154
  • 【1】熊本県立人吉高校が修学旅行で来県しました!いわきエリアでは震災学習を行い、会津エリアではスキー研修を行いました!
    【2】冬の企画展「忍たま乱太郎ミュージアム」が開催中。
    【3】震災学習の際には、ぜひコミュタン福島へ一度足を運んでください。
    【4】冬ならではの魅力を発見!!「わくわく散歩」に参加しませんか。
    【5】最新技術アートを会津若松市で体験しませんか。
    【6】福島県教育旅行誘致セミナーを開催しました。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2017年1月発行 vol.153
  • 【1】平成28年度福島県合宿誘致・交流促進事業助成金申請受付終了のお知らせ。
    【2】広島県の「福山暁の星女子中学・高等学校」が飯舘中学校と交流。離れていても、絆は強い!!
    【3】氷上ワカサギ釣り体験をしませんか。
    【4】冬の特別展の「吉村作治のエジプト展」が開催中です。
    【5】南相馬ソーラーアグリパークの新たなセンターハウスでエネルギーについて学んでみませんか。
    【6】いわき市スタディーツアーが今年も開催されます。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年12月発行 vol.152
  • 【1】東京都立六本木高校がブリティッシュヒルズで英国体験と震災学習を実施。
    「未来へ向けた国際感覚の向上と震災講話から学んだ貴重な防災教育研修!」
    【2】台湾の高校10校が来県。福島南高校との学校交流を実施。
    【3】会津磐梯山エリアスキー誘客促進事業のご案内
    【4】20歳から22歳までの平日リフト代が無料
    【5】喜多方市カイギュウランドたかさとで1000万年前を体験しませんか。
    【6】三島町でかんじき作りと雪山散策を体験しませんか。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年10月発行 vol.150
  • 【1】楢葉遠隔技術開発センターで廃炉先端技術を体感しませんか。
    【2】「いわき市地域防災交流センター 久ノ浜・大久ふれあい館」がオープンしました。
    【3】平成28年度合宿誘致・交流促進事業助成金の「冬合宿」の受付を開始しています。
    【4】福島空港のメガソーラーで自然エネルギーを体験しませんか。
    【5】京都大学防災研究所が楢葉町と富岡町で震災研修を実施しました。
    【6】愛媛県立新居浜商業高校が浪江高校と学校交流を実施。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年8月発行 vol.148
  • 【1】ピッチを駆け抜ける情熱の赤いユニフォーム!杉並学院高校サッカー部が相馬市で合宿。
    【2】よきライバルとの出会いは、よき仲間との出会い!東京都立富士森高校・東京都立永山高校水泳部がいわき市で合宿。
    【3】福島県迎賓館(旧高松宮翁島別邸)が特別公開されます。
    【4】太平洋に浮かぶ浮体式洋上風力発電を間近に見に行きませんか。
    【5】只見町田子倉ダムの遊覧船で大自然を感じませんか。
    【6】喜多方グリーン・ツーリズム サポートセンターで田舎暮らし体験!
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年9月発行 vol.149
  • 【1】第13回全国ほんもの体験フォーラムに参加しませんか。
    【2】フォレストパークあだたらでは、これからのシーズンだからこそ!キャンプをおすすめします。
    【3】磐梯山慧日寺資料館企画展「磐梯とくいつ藝術祭」が開催中です。
    【4】東北大学学友会奇術部が北塩原村で合宿。猪苗代町の保育所でマジックショーを披露!
    【5】中央大学自動車部が二本松市で合宿を実施。練習に励む部員の姿はエンジン音とともに全開!!
    【6】平成27年度福島県教育旅行入込統計の結果について
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年7月発行 vol.147
  • 【1】高まる結束力と強い絆!東京都墨田区立錦糸中学校が南会津町で体験学習!
    【2】磐梯山噴火記念館で噴火の歴史を学びませんか。
    【3】環境創造センター交流棟「コミュタン福島」が全面オープンしました!
    【4】リオ・パラリンピックボート競技日本代表の合宿地「福島県営荻野漕艇場」で合宿を実施しませんか。
    【5】この夏!!キャニオニングを体験してみませんか。
    【6】ハワイアンズサマースクール笑顔広がるdaijobuワークショップに参加しませんか。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年6月発行 vol.146
  • 【1】台湾の南投県私立三育高級中学が福島県で修学旅行!
    【2】初志貫徹!会津藩士の精神に共感。愛知県立岡崎高校が会津若松市で修学旅行!
    【3】南会津の夏にピッタリな体験学習を紹介します。
    【4】りょうぜん子どもの村で「おはよー!種!」の企画展示が開催されます。
    【5】会津 手塚治虫キャラクタースタンプラリーに挑戦してみてはいかがですか。
    【6】アクアマリンふくしまで薮内正幸展が開催されます。
  • 福島県教育旅行メールマガジン 2016年5月発行 vol.145
  • 【1】平成28年度福島県への観光誘客助成等事業のお知らせについて
    【2】北海道の音更町立音更中学校が下郷町や会津若松市などで修学旅行を実施!
    【3】福島県の学生ガイドと町を散策してみませんか。
    【4】楢葉遠隔技術開発センター(モックアップ施設)が本格運用。
    【5】オオクワガタ捕獲大作戦に親子で参加しませんか。
    【6】東京芸術大大学美術館で「いま、被災地から -岩手・宮城・福島の美術と震災復興-」が開幕
  • 発行No 発行年月 / 目次

1~10件表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>

 

メールマガジン

メールマガジン

毎月1回、福島県の教育旅行に役立つ情報を無料でお届けします。