福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

天鏡閣 (てんきょうかく)

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 天鏡閣

明治40年8月に、有栖川宮威仁親王殿下が東北地方をご旅行中に猪苗代湖畔を巡遊されて、その風景の美しさを賞され、御別邸を建築することを決定されました。「天鏡閣」とは大正天皇が命名された洋館で、国の重要文化財に指定されています。ルネッサンス様式の意匠をこらした館内で、見どころが多くあります。大理石26個のマントルピース(洋室の壁につくりつけた、装飾的な暖炉)や、各室のシャンデリア、天井に施された円形の飾り絵など部屋によってデザインに変化があります。食堂、客間、球戯室などを見学することができ、期間限定で明治のドレスの試着体験をしたり、賓客食堂で紅茶とスイーツを楽しむことができます。 いなわしろ新八景、第三番(天鏡閣)にも選ばれています。

DATA

交通アクセス

車:磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから車約15分

電車:JR磐越西線猪苗代駅からバス約15分 長浜下車徒歩約5分

駐車場

あり 無料

住所

福島県耶麻郡猪苗代町大字翁沢字御殿山1048

お問い合わせ先

天鏡閣

TEL:0242-65-2811

E-mail:tenkyokaku@bloom.ocn.ne.jp

ホームページ https://www.tif.ne.jp/tenkyokaku/
案内

開館時間 5月~10月 8:30~17:00 11月~4月 9:00~16:30 年中無休 入館料 一般370円、高校生210円、小中学生100円