会津エリアの観光情報

染織工房れんが

会津型の型彫りをはじめ、さまざまな工芸・民芸に取り組む工房です。会津型などを利用したハンドメイド雑貨も販売しています。

所在地 染織工房れんが(福島県喜多方市字1丁目4536)
Webサイト 喜多方観光物産協会 > 染織工房れんが http://www.kitakata-kanko.jp/category/detail.php?id=8
お問い合わせ
染織工房れんが TEL:0241-23-1424

まぼろしの会津型がよみがえる!

江戸時代末期から昭和初期にかけて喜多方で生産されていた「会津型」は、着物の柄を染める型紙として東北地方で広く流通していました。洋服の普及によって会津型の製作は終了しましたが、約50年の時を経て、蔵に眠る大量の会津型が1984年に発見されると、喜多方の文化を発信しようという動きが活発化。現在は会津型研究会を中心に、会津型の再現や、会津型を利用した小物づくり、型彫り体験などが行われています。

型彫り体験

渋紙をデザインカッターで彫り、会津型の型紙を作成する体験を実施しています。 ●所要時間 90分 ●料金 2,000円(渋紙込み) ●予約 前日までに要予約

会津型をデザインに取り入れた耳飾り「AIGRA」

耳元でやさしく揺れます。

AIGRA(アイグラ)は、会津型のデザインを取り入れた紙製の耳飾り。重さはなんと1g以下! 1対3,300円で、染織工房れんがでも販売しています。 お問合せ:(株)ユニフォームネット TEL 03-5207-3193

AIGRA