観光情報

リサイクルギャラリー&ブックカフェ り庵

浪江町の歴史や町民の思い出を、絵や雑貨リメイクなどを通じて残しながら、気軽に集い、語らえる場を目指すコミュニティカフェです。2021年7月に、浪江町役場の敷地内にある商業施設「まち・なみ・まるしぇ」内にオープンしました。浪江で家を解体する方々からまだ使える家具や着物、雑貨などを譲り受け、手を加えたリメイク品などの委託販売も行なっています。

所在地 福島県双葉郡浪江町幾世橋字六反田7-2 まち・なみ・まるしぇ内
営業時間 金曜~月曜 10:00~17:00 (冬期は16:00まで)
定休日 火曜~木曜

店内には、浪江小学校を描いた黒板アートの写真も展示しています。浪江小学校は、り庵のオーナー 石橋さんの母校です。東日本大震災の被害や老朽化のため、浪江小学校の校舎が2021年に解体されることになったため、先行して2020年7月に行われた校舎とのお別れ会で教室に描かれていた黒板アートを撮影し、大切な思い出として店内に展示することにしました。

店内では、コーヒーや軽食を楽しむことができます。 写真は、地元産野菜のスープ、浪江産玉ねぎ入りツナマヨとしらす&チーズのトーストセット。浪江産のしらすや玉ねぎなどをはじめ、地元の食材を積極的に使用しています。

オーナー 石橋さん