ページ読み込み中です
メニュー

ふくしま30座

中通りエリア

安達太良山 あだたらやま - 1,700m

難易度:
中級
歩行時間:
1日目 2時間55分/2日目 1時間40分
おすすめ時期:
5月~11月中旬

智恵子抄や万葉集にも詠まれ、多くの人々に親しまれている安達太良山。とにかく人気が高く、夏のシーズンは登山者で山頂が人で埋まるほど。しかしそれは安達太良山本峰周辺に限られる。これを外せば、まだまだ静かな山歩きが楽しめる。縦走路は北から、鬼面山(1,482m)、連峰最高峰の箕輪山(1,728m)、鉄山(1,709m)、安達太良山(1,700,)、和尚山(1,602m)と主脈を重ねる。これらの峰々を一気に縦走することは稀で、多彩なルートを組合せて、何回かに分けて登られている。ロープウェイを利用すれば初心者でも登れるが、他のコースと組み合わせれば中級向けの山。温泉付きのくろがね小屋、一度は泊まってみたい山小屋。他に鉄山避難小屋がある。

ふくしまースイド


安達太良山頂からは北に延びる縦走路を歩く

ゴンドラ「あだたら山ロープウェイ」に乗れば、瞬く間に標高千mの薬師岳山頂まで運び上げられてしまう。仙女平への分岐を過ぎると急な登りにさしかかる。烏川源頭を越え、大きな岩のゴロゴロしたところに差し掛かると山頂が見えてくる。ゴロゴロした道を登りつめると、安達太良山山頂に立つ。吾妻連峰、磐梯山、遠く飯豊連峰や那須連峰、猪苗代湖などが一望の元に広がる。山頂から岩尾根を北へと進み、途中から峰の辻を経てくろがね小屋へ下る。ここで一泊もよし、そのまま下山も可能だ。

コースタイム

ゴンドラ山頂駅 - [40分] - 仙女平分岐 - [40分]- 安達太良山 - [10分] - 牛ノ背 - [20分] - 鉄山 - [20分] - 牛ノ背 - [15分] - 峰ノ辻 - [30分] -くろがね小屋 - [40分] - 八幡滝 - [1時間] - 塩沢登山口

アクセス

JR東北本線 二本松駅 - [ 福島交通バス(153系統)] - JICA NTCバス停 - 安達太良山 - [ 福島交通バス(149系統)] - 塩沢温泉バス停 - JR東北本線 二本松駅
福島交通バスWEBサイト

ルート図

周辺情報

岳温泉 だけおんせん

安達太良山麓の高原にひろがる温泉郷。泉質は全国でも珍しい酸性泉で皮膚病や火傷によく効く。源泉から温泉街まで約8km引き湯しているため、そのあいだに湯もみされ、肌に優しい湯となる。14か所の施設で日帰り入浴が可能。
岳温泉観光協会

  • 温泉

    岳の湯
    だけのゆ

    気軽に訪れやすい銭湯のような趣の「岳の湯」。

    住所:
    二本松市岳温泉1-270
    電話:
    0243-24-2139
    営業案内:
    10:00~19:00
    入浴料=大人350円、小学生150円
    WEBサイト:
    岳温泉(日帰り入浴のご案内)
  • 温泉

    スカイピアあだたら
    すかいぴああだたら

    21時まで入浴可能な「スカイピアあだたら」。サウナもある。

    住所:
    二本松市上葉木坂2-3
    電話:
    0243-24-3101
    営業案内:
    10:00~21:00
    入浴料=大人510円、小・中学生250円
    WEBサイト:
    スカイピアあだたら
  • 観光スポット

    智恵子の生家・智恵子記念館
    ちえこのせいか・ちえこきねんかん

    詩人・高村光太郎の妻であり、二本松出身の画家、高村智恵子の生家が一般公開されている。裏手には智恵子記念館があり、智恵子の美しい紙絵作品や、当時の女性としては珍しい油絵作品などが展示されている。

    住所:
    二本松市油井字漆原町36
    電話:
    0243-22-6151
    営業案内:
    入館料=大人410円、小中学生200円/9:00~16:30(水曜休、祝日の場合は翌日休、年末年始休)
    WEBサイト:
    二本松市観光ガイド
  • グルメ

    安達太良カレー
    あだたらかれー

    二本松市では市内の飲食店やホテル、旅館などが一丸となってカレーで町を盛り上げている。その名も安達太良カレー。二本松産の新鮮な野菜と米、肉など、地元の食材を使うのがルール。各店が個性的なカレーを用意している。

    WEBサイト:
    二本松市観光ガイド
  • グルメ

    あだたら山の揚げまんじゅう(花月堂花屋)
    あだたらやまのあげまんじゅう

    安達太良山をモチーフに、先をとがらせた形の揚げまんじゅう。甘さひかえめのこしあんがぎっしりとつまっている。まんじゅうを一晩置いてから揚げることで、カリッとした食感に。老舗和菓子屋の花月堂花屋で製造、販売。

    住所:
    二本松市竹田2-7-7
    電話:
    0243-22-0748
    営業案内:
    8:00~18:30(水曜休)
    WEBサイト:
    二本松市観光ガイド
ページトップへ戻る