ページ読み込み中です
メニュー

山と旅のコース案内

会津エリア日帰り

湖面輝く大パノラマを行く雄国山と裏磐梯グルメ

ライティング・カメラ:宇佐美博之

雄国山(おぐにやま)は福島県裏磐梯にある雄国沼の外輪山の内の一峰です。標高1,271mの山頂は、磐梯、安達太良、吾妻、飯豊と、名だたる名峰を一望できる素晴らしい景色が広がります。雄国沼湿原散策、雄国せせらぎ探勝路など、登山口から変化に富んだ山旅を楽しめます。

  • 1雄国山・雄国沼湿原散策
  • 2雄国沼せせらぎ探勝路
  • 3雄国山山頂へ
  • 5雄国沼湿原
  • 6大地のミネラル「山塩」グルメ
  • 7磐梯山の恵み「猪苗代地ビール」

1 雄国山・雄国沼湿原散策

雄子沢(おしざわ)登山口を起点にコースタイムは4時間。雄国沼から雄国山への道をのんびりと巡ります。渓流のせせらぎを聴きながらの森林浴、湿原散策、そして山頂から名だたる名峰を一望し、眼下に広がる湿原のパノラマを独り占めする贅沢な山旅です。

2 雄国沼せせらぎ探勝路

標高880mの雄子沢川(おしざわがわ)駐車場から国道を渡ると直ぐに登山道が始まります。初めに目指す雄国山分岐までは、ふくしまの遊歩道50選に選ばれた「雄国せせらぎ探勝路」を歩きます。

ブナをはじめとする広葉樹の森の中、雄子沢川のせせらぎをBGMに、木漏れ日の中の山野草やブナの柔らかな幹を愛でるもよし、沢山の種類の植物を見つけるのもよし、思いおもいに楽しみながら、のんびりと標高を上げることができます。樹林帯を抜けてしばらくすれば、雄国山分岐に到着です。

3 雄国山山頂へ

雄国山分岐からは明るい登山道をジグザグと歩みを進めながら30分ほどで山頂に到着します。振り向けば雄国沼の大パノラマが広がる開放的な登りが続き、山頂まであと少し。

磐梯山をはじめとする名峰が360度の大パノラマが広がる山頂では、流れる雲や青空が光と共に湖面に描かれ、その眼下の光景にしばし時を忘れるほどです。

山頂パノラマフォト

4 雄国沼湿原

雄国山山頂を後にし、眼下に広がる雄国沼へは40分程で到着です。
1957年に国の特別天然記念物に指定された雄国沼。湿原では、7月初旬からニッコウキスゲの大群落が咲き誇り、多くのハイカーや観光客でにぎわいます。湖面に写る美しい雄国山を眺めながらの木道歩きも楽しいひと時。
帰り道、雄国沼休憩宿舎で冷たく美味しい清水を汲んでひと息つきましょう。ここから約1時間、往路と同じ雄国せせらぎ探勝路を通り、朝とは違う表情を見せるブナの森の中を下山します。

コースタイム

雄子沢登山口 - [70分] - 分岐 - [30分]- 雄国山山頂 - [20分] - 雄国沼休憩舎 - [25分] - 湿原入り口 - [25分] - 雄国沼休憩舎 - [60分] ‐ 雄子沢登山口

雄国山の登山についてはページの最後でご紹介しています

5 大地のミネラル「山塩」グルメ

雄国山登山の後は登山口から近い大塩裏磐梯温泉とその温泉から作られる「山塩」を使ったグルメを堪能しに向かいます。
国道459号から桧原湖畔沿いの道へ車で20分ほど進むと会津米沢街道桧原歴史館の中に「奥裏磐梯らぁめんや」はあります。「山塩」を使った会津山塩ラーメンの透き通るスープは、ほんのりと甘みを感じる旨さ。山塩から大地のミネラルを同時に感じました。湯に浸かり、食べる。裏磐梯の大地を全身に感じながら山旅は続きます。

6 磐梯山の恵み「猪苗代地ビール」

雄国山の山旅のシメには、磐梯エリアの自然の恵みから作られる地ビールを選びました。
国道459号を猪苗代湖方面へ車を走らせると、猪苗代地ビール館が見えてきます。雄国山の向かいにある磐梯山の天然水を使って製造される地ビールを、展望ビアレストランでいただくのが何とも贅沢。もちろん飲酒運転にならないよう、運転手を乾杯の前に決めておきましょう。
絶景を歩き、温泉に癒され、土地の食を堪能する。裏磐梯の山を存分に楽しむ山旅が完成しました。

7 まとめ

雄国山の魅力は新緑の初夏から紅葉の秋まで尽きることはありません。雄国沼せせらぎ探勝路や湿原の四季を感じに何度も足を運んでみたくなります。裏磐梯には数多くの湖や沼が点在し、独特の雰囲気があるので、探勝路巡りだけでも十分に楽しむことができます。

お立ち寄りスポット

道の駅 裏磐梯

国道459号沿い、桧原湖近くにある道の駅。2階にある展望台からは桧原湖や裏磐梯の景色が一望でき、豊富な種類の山塩グルメや産直の品々を求める人々で賑わいます。

耶麻郡北塩原村大字桧原字南黄連沢山1157
10:00~16:00(無休、11月中旬~4月中旬は休業)
道の駅 裏磐梯

道の駅 裏磐梯イメージ

奥裏磐梯らぁめんや(会津米沢街道桧原歴史館内)

検断屋敷(けんだんやしき)を再生した歴史館内にあるラーメン屋さん。桧原湖畔を見渡せる縁側で頂ける山塩ラーメンは、柔らかな甘みのあるスープが絶品です。

耶麻郡北塩原村大字桧原字荢畑沢1034-19
火曜休
福島県裏磐梯観光協会

奥裏磐梯らぁめんやイメージ

猪苗代地ビール館

磐梯山を一望出来る開放的な店内で頂けるのは、磐梯山の名水仕込みの本格的な4種の地ビール。ビールにぴったりなおつまみも揃っています。

耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字村東85番地
年中無休 11:00~18:00
猪苗代地ビール館

猪苗代地ビール館イメージ

ラビスパ裏磐梯

雄国山の登山口にあり、温泉、プール、レストランを備える複合施設。泉質は無色透明で弱アルカリ性のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉です。

耶麻郡北塩原村大字大塩字桜峠8664-5
10:00~19:30(火曜休、夏休み期間は無休)
温泉入浴料=大人520円、3歳~小学生310円(夏期は特別料金)
ラビスパ裏磐梯

ラビスパ裏磐梯イメージ

スポットマップ

ページトップへ戻る