ページ読み込み中です
メニュー

ふくしま30座

福島県のエリア分けマップ(左から会津エリア・中通りエリア・浜通りエリア)

福島県の中心には「日本の背骨」とも呼ばれる奥羽山脈があり、その西には越後山脈、東には阿武隈山地がそびえています。その間を縫うようにして市街地が広がっているため、どの山もアクセスがよく、週末などを中心に多くのハイカーや登山客に楽しまれています。そんな福島の山の中から特におすすめの30座をセレクト。個性的な山ばかりなので、ぜひ登り比べてみてください。

ふくしま30マップ

ページトップへ戻る