> モデルコース > 農家民泊

モデルコース

農家民泊

農業が盛んな福島県では、農作業や農家の生活を体験できる農業体験・農家民泊の受け入れが充実しています。農村の成り立ち、昔ながらの暮らし、食文化、人々との触れあい・交流を通して、豊かな人間性(思いやり、協調性、自立心)を育むことはもちろん、自然と食の関係性や安全性、持続可能な農業、地域づくり、都市部と地方の新しい関係づくりなど、“新しい価値観”への気づきを得ることができます。

農業体験・農家民泊のコースや、ホープツーリズムと組み合わせたコースを紹介普段味わえない暮らしの中で、”新しい価値観“に出合い、視野を広げる

ただいまモデルコース作成中です。

その他のモデルコース